interview34

M.Gさん

3南病棟所属

患者さんと接する中で、自分が考えたこと、感じた疑問点などを追求し、日々の学びを活かして看護に反映できるよう、日々精進していきたいと思います。

当院に入職を決めた理由はなんですか?

当院は学習の機会が多いことや、診療科が多々あり、幅広い知識と技術を習得でき、自身の看護師としてのスキルアップが望めると思いました。また、当院のインターシップ等に参加させていただいた際に、看護師の方々の対応や職場の雰囲気に魅力を感じ、学びやすく、温かい職場であると感じ、当院への入職を決めました。

水戸済生会総合病院で実際に働いてみた感想は?

私が所属している病棟では、入退院や検査・治療が非常に多く忙しいため、主体的にできること、やるべきことを考えて実践できる判断力や行動力が求められると感じています。

不慣れな点ばかりで、行動に移すことが難しいのですが、指導者の方を始めとする周囲の先輩方が忙しい中でも声を掛けてくださり、温かい環境であると感じています。また、より専門性の高い知識と技術をもった先輩方も多く、学ぶ機会が充実した環境であると感じています。

どんなときにやりがいを感じますか?

日々、少しずつ自分で実施できることが増え、自分がチームの一員として行動できたと感じた時に嬉しく思いました。また、忙しい日々の中で、少しの時間であっても患者さんと向き合った際に、笑顔で感謝のお言葉を頂いたり、喜ばれている姿を目にしたりすることができ、自分が患者さんのために何ができるのかを考え、実践したことが良い結果に繋がっていると感じた時に大変嬉しく思いました。

仕事をするにあたって心がけていることは何ですか

日々忙しい中でも、患者さんとそのご家族と関わる際には、不安を軽減し、安心感を得られるような優しい声かけや、丁寧な言葉遣い、誠意ある対応、笑顔などを心掛けています。また、患者さんの状態によって言葉でのコミュニケーションを図ることが難しい状況においても、患者さんへの丁寧な話し方、挨拶、一つ一つのケア中の声掛けなど、温かく接することを心掛けています。

今後のキャリアプランや目標を教えてください

当院は、スキルアップに挑戦できる機会が多くあると感じています。まだ明確に決まっているわけではありませんが、私自身も資格や研修に興味があり、挑戦してみたいと考えています。

そのために、疾患や症状等の知識、技術をより深めていくことが重要であり、患者さんと接する中で、自分が考えたこと、感じた疑問点などを追求し、日々の学びを活かして看護に反映できるよう、日々精進していきたいと思います。

看護学生の方、当院への入職を検討されているかたへメッセージをお願いします

学生時代の一つ一つの学びが、看護師として働く上で役立つ、非常に重要なことばかりだと感じています。日々の勉強や実習等、大変な事が多いと思いますが、焦らず自分のペースで頑張ってください。また、当院は、新人に対し、多くの先輩方が声をかけてくださる温かい環境であると思います。当院で、いつか皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。