interview08

佐々木 梨菜

RINA SASAKI

どのスタッフも患者様のことを第一に考えて行動している

現在のお仕事について教えてください。

私は今、脳神経外科・整形外科で勤務をしています。 脳神経外科の患者様は緊急入院される方が多く、意識レベルの低下や麻痺の出現から、本人だけでなくご家族も不安を抱きやすいので、少しでもその不安を軽減できるようご家族とのコミュニケーションも大切にしながら関わっています。また、麻痺のある患者様や整形外科の患者様には、退院後の生活を見据えて少しでも自立した生活が送れるよう、日々の援助の中で、ADL拡大を目指して関わっています。

仕事をするにあたって、心がけていることは何ですか?

それは、タイムマネジメントです。看護師の仕事は、突発業務などにより、多重課題が生じ、優先順位を考えて行動しなければならないことが多くあると思います。私はそのような時に焦ってしまい、上手く対処することができていないので、朝のうちから1日の計画を立て、適宜計画を修正しながら、安全かつ少しでも効率よく業務を行えるよう心がけています。また、患者様と関わる際には、笑顔で接することを忘れずに、患者様からの信頼を得られるような態度や言葉遣いができるよう、心がけています。

入職して良かったと思うことは?

同じ看護学校の先輩や同期が沢山いるため、安心して働くことができる所です。

今後のキャリアプランや目標を教えてください。

患者さんを受け持つにあたり、疾患治療に対して観察ポイントをみて看護へ生かし、患者さん自身を理解できるよう、知識・技術を深めていきたいです。そのため一人前の看護師を目指して日々の学びを大切にしていき、自分でできることを一つ一つ増やしていきたいです。

病院の雰囲気はどうですか?

今は、この時期なのでとても忙しいと思いますが、そのような中でも、どのスタッフも患者様のことを第一に考えて行動しているのがよく分かり、患者様を受け入れる姿勢がとてもあたたかいと感じています。